歴史が魅せる感動

上野天神祭りが無事終わりました。良いお天気になって良かった!本当に良かったです。

真ん中の20日、私も数十年ぶりにこのお祭りを観に行くことができました。

この日は午後二時から一度だけ鬼行列が行われ、志摩パールのすぐ脇を通っていきます。

大人になってから観た鬼行列やだんじりはとても新鮮で、こんなに情緒があって歴史を感じるいいお祭りだったのか、と感動しました。

楽しみすぎて、写真を撮ること忘れてしまった…

来年はお祭りの様子写真でのせます。

鬼の衣装やお面は、伊賀市のいくつかの自治体で保管されていて、祭り前に衣装を干したり、終わってから片づけたりと、

住民の手で大切に手入れされ保管されています。

私たち志摩パールも数年に一度その作業にあたります。大変だけど、このような歴史のあるお祭りに少しでも

携われるというのは嬉しいことなんだな、これからも何年も続くといいなと改めて思いました。

 

前回の写真は、志摩パールオープン時、オーナーの知り合いの骨董品屋さんから「伊賀の雰囲気に合いそうで」と贈っていただいた絵。

店の入り口正面に飾らせてもらっています。

肝心の鬼?般若?の顔が映ってなかったので、もう一度。

 

 

btr

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2018年10月
    11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

PAGE TOP