花珠ハナダマじゃなくても!

みなさまこんにちは。
三重県伊賀市の真珠専門店「志摩パール」川﨑です。

今日は天気が良く暖かい日でしたね。
花粉はつらいけれど、寒さが緩むと少し嬉しくなります。
三寒四温、皆さま体調崩されませんようお過ごしください。

さて、本日も先日から続きまして仕入れた商品のご紹介です。

先月、数本の真珠チョーカーを仕入れました。
志摩パールでは仕入れの際、すでに製品化されたもの、金具をまだつけていない状態(連)のもの、穴だけあけた珠、穴すらあいていないバラ珠(ルース)など、様々な仕入れ方法を行います。
真珠のチョーカーの場合は、鑑別まですんだ製品化されたものと、連で仕入れる場合の二通りが主です。
連の場合、鑑別書をまだとっていないグレーディングされていない場合が多いです。
なので、仕入れの基本は「目」ということになります。

全体的に傷も少なくきれいだけど、色目がいまいち好きでないな~、
えくぼがあるけどテリがいいな!

などなど、一本一本穴があくほど見て見て見比べて仕入れるという、小売業にとってワクワクする至福の時間(笑)を過ごします。
やはり、ここは各お店の好み、個性が現れるところでしょう。

DSC_0902

こちらはとてもきれいな珠だけど、花珠としての基準には満たなかったものです。
悔しい~~!!
でも、花珠鑑別にこだわらなければ、大変お買い得な良い珠。なので満足なのです。
これが他の宝石にない真珠の面白いところかもしれませんね。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP